<< 台風が・・・・ | main | 小野小町のお墓まいりに >>

9月24日 岡山の 矢掛町で、和歌うたコンサートです。


 
岡山に戻って、一息。
さて 私の心は 今度の日曜日9月24日。
自宅から車で小一時間の矢掛町での 和歌うたコンサート に向かいます。

仕事の話は、来年の春に行われるコンサートも 来月に行われるコンサートも、私の頭の中では
すべて一緒のカテゴリーに入っていて。

情報処理能力が目一杯の時は ごっちゃになってパニックが起きたりします。
デモ
雨や台風って、いらなくなった情報を一掃してくれるのでしょう。

それに今回は タロ〜デ パリ のフィリップ トーマス氏から 

ちょうど台風の通過中に個人セッションをしていただき、

部屋中に時々、警戒警報が発せられる その真っただ中。
自分の潜在意識からくる不安定な揺らぎがとてもクリアに理解できました。

おかげさまで、最近まれにみる すっきり感。
心が安定している時は 充実感があって方向性も定まって 幸せだな。

ミカちゃん フィリップ ありがとうね。
今回の タロ〜デ パリ体験は 折を見て ブログにアップしようと思います。

さて24日のコンサートですが
岡山で、最近注目を浴びているエリアが矢掛町
このところ観光に訪れる人が多くなって古民家を改造した茶屋など賑わいを見せています。
江戸時代の大名が参勤交代で江戸に向かう街道だったんですって。

会場 やかげ町屋交流館 谷山サロン

時間 1時半開場 2時から開演 

事前の入場券(¥500)のお申込みは 電話&FAX 0866−63−4446  
大学生以下は無料です。
今回は 小倉百人一首の映像付きコンサートです。私も楽しみです。




| ライブ | 13:31 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
ネネさん、おかえりなさいませ♪

多くの方とのふれあいと緊張、濃密な時間をすごされたことでしょう。
そして、心身の疲労を補っても余りある充実感に満たされていらっしゃるのではないでしょうか?

桃源郷=岡山の御自宅にもどり、しばしの休息ですね。

先日の「徹子の部屋」を再び視聴させて頂きながら、ネネさんの『和歌うた』のフレーズを耳にして、
あぁ、ホンモノだ!
と、あらためて歌手 早苗ネネさんの歌声に圧倒されております。

そして、じゅんさんのお話に寄り添いながらユーモアを交え語るネネさんの温かな人柄にも癒されております。

あ!またまた長々と失礼しました。

それでは、また。
2017/09/20 7:18 PM, from Manabu









Trackback
url: http://nene.amanakuni.net/trackback/1231

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM