<< 徹子の部屋 エピソードその2 | main | 和歌うた 小倉百人一首 アマゾンにて販売中 >>

一区切りが つきました




昨日 テレビ朝日 「徹子の部屋」をご覧になった沢山の方から
おめでとうのメッセージをいただいてます。
ありがとうございます。
マウイ島から帰ってきて 和歌うたをうたい始めたあの頃。
あの人は今・・のテレビ番組で 当時は主婦をしていた じゅんを出演に誘って 
その一年後に
じゅんの旦那様が突然亡くなったことによって
私の中で 真剣に J&Nを続けていこうと決心した時のことを覚えています。

それらの決心が実を結んだ 徹子の部屋 初出演でした。
現在はじゅんお姉さまも ソロ歌手としてマネージャーの高橋さんと頑張っています。
なんかこれで自分もちょっと責任を果たせたかなっと、ほっと一段落。

これからは 今年の私のメインイベント 11月18日 東京 ホテルニューオータ二での
小倉百人一首アルバム完成記念 ディナーコンサート に集中します。

レコーディングをサポートしてくれた ミュージッシャンの皆さんも 出演してくれてのビックイベント。
現在は 曲順や構成をどう決めてゆくか。
音楽プロデューサの ホッピー神山さんとも 打ち合わせしなければ。
コスチュームはどうしよう??

今から、結構なプレッシャーですが、これが練習を重ねてゆくと ワクワクの楽しみに変わります。
歌っている時が一番のびのびと 自分自身でいられる私です。

ニューオータニのディナーコンサート
お申込みは 和歌うた実行委員会へ 080−2345−0615 担当村中

| - | 11:07 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
昨日、徹子の部屋見ました。(録画ですけど)もうちょっと和歌うたがあっても良かったのに・・・、という点は少し残念でした。

11月18日、ニューオータニ、楽しみに伺わせて頂きます。清水の舞台から飛び降りるくらいの値段ですが、その分楽しまなくっちゃと思います。

百人一首、その前の三十六歌仙、次は何にチャレンジ?
ということも当日発表されるものと期待します。

個人的なことですが、03年3月3日の国際エンゼルス協会でのライブから、遂にここまで、という感慨一入です。
ですが、まだまだこれからだと思います。

お体&喉ご自愛されて元気なお姿で会えることを楽しみにしております。
2017/09/08 4:33 PM, from DAI









Trackback
url: http://nene.amanakuni.net/trackback/1226

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM