<< 徹子の部屋 エピソード その1 | main | 一区切りが つきました >>

徹子の部屋 エピソードその2

明日7日はテレビ朝日の「徹子の部屋」にじゅん&ネネが初出演するのですが
その中でちょっとだけ私の岡山での日常生活が紹介されます。

私の日常の中で、一番岡山らしいところは
ご近所の奥様方が 無農薬で育てた野菜をよくプレゼントしてくれること。
そんな日常の一コマを動画で送って欲しいと番組のスタッフさんから頼まれて
隣町に住む知人のYさんにお願いして映像を撮っていただきました。
撮影当日は3人の奥様が協力してくださり 
その日も畑で採れたジャガイモや キャベツを一緒に収穫したり、
他の方は自転車で持ってきてくれたり。
私一人では食べきれないほどの量の野菜が集まりました。

いつも野菜をたくさん頂くと 私は都会に住んでいる友人たちに送ることにしています。
私自身が都会に住んでいた頃、無農薬の野菜は希少価値で、ほんの少しでも手に入ると嬉しいものでした。

そして、では「徹子の部屋」の番組を作っているスタッフさんたちにプレゼントしよう!ということになり
とれたての野菜を箱に詰めてその日のうちに送ってしまいました。
その夜 私の持ち物で 唯一の包丁と言える小型ナイフが 消えたことに気がつきました。

野菜を箱に詰めたキャベツの葉を切った時に使ったのは 覚えているんだけど。。。
きっと3人の奥様のうち誰かが間違って持ち帰ってしまったんだわ。もしくは畑に忘れて来たか 

それから数週間後、上京して「徹子の部屋」 の収録でスタジオに入ったら、
スタッフの方々から野菜のお礼を言われました。

良かった!ほんの少しでも みなさんに喜んでいただいて・・

無事に収録が終わって控室を出る時に、

責任者の方が お疲れ様の挨拶に来て 最後に「あっこれ!」といって 渡されたのは

自宅での撮影当日 消えてしまった 私のナイフ!!

「え〜っ 箱に入ってたんですか?」
「はい! おかげさまで みんなで切り分けることが出来ました。」

誰も怪我をすることなく私の一張羅の切れないナイフは無事に戻って来ました。

物事は 愛がベースにあると なんでもよく運ぶのかも。 

撮影に協力してくれた ご近所のTさん Nさん Sさん そして ビデオを撮ってくれたYさん N子ちゃん
ありがとうございました。 

| - | 02:44 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
徹子の部屋を見ました。
デビューされたころは知らない世代ですが素晴らしい歌声にウットリ。
今までのデュエット曲の名曲のカバーをCDを出して欲しいなと思いました。
ザ・ピーナッツ等の古い曲も好きなのでぜひ歌って欲しいです。
2017/09/07 12:51 PM, from ピピ
ネネ姫、最高に艶やかです。
テレビみました。

本当に本当にたまらないです。

とてもきれいですよ!
2017/09/07 1:01 PM, from 読者
♪ 愛するってこわい ♪

このところ毎日聴いています、何度もです。気がすむまで聞いています。

ほんとに素敵な歌ですね。
お二人の絡みがとても素晴らしく、心が和みます。
2017/09/18 9:16 PM, from 残菊









Trackback
url: http://nene.amanakuni.net/trackback/1225

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM