<< 大好きな平尾先生 ありがとうございました。 | main | 秋の気配が >>

暑中お見舞い申し上げます。

0
    8月1日 真夏です。
    私の家にはエアコンが一台しかありません。2階のスタジオにあるのですが、
    一度そのエアコンをつけてしまうと 丸一日その部屋で過ごすことになります。
    ノートブックを持ち込み、ご飯もそこで食べて、寝るのもその部屋になってしまい、
    ほかの部屋にでも行こうものならまあ、もわっとサウナに入ったような感じで非常にこの暑さが不快に思えます。

    でもエアコンの快適さに慣れてしまうことに、私の感覚的アラームが鳴るのです。

    ですので よほどのことがない限り 水シャワーを浴びて涼をとって エアコンはつけません。
    水シャワーは 慣れてくるとその冷たさが快感になりますが、
    こちらの快感はアラームが鳴りません。不思議です。

    2階建てなので 夏は一階の部屋のほうが涼しいこともあり
    日中のほとんどを一階で過ごしています。 

    この暑さに 家の中にいても 熱中症になってしまう方がいると聞きました。
    是非、熱中症対策にも水シャワーお勧めします。
    最初はぬるめのシャワーから徐々に水を多くしていけば、すぐに慣れますよ。

    浴びた後の爽快感は 夏の暑さが楽しく思えるほどです。

    写真は札幌からの帰りの上空より見えた景色。



    早苗NENE * - * 20:15 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ