9月24日 岡山の 矢掛町で、和歌うたコンサートです。


 
岡山に戻って、一息。
さて 私の心は 今度の日曜日9月24日。
自宅から車で小一時間の矢掛町での 和歌うたコンサート に向かいます。

仕事の話は、来年の春に行われるコンサートも 来月に行われるコンサートも、私の頭の中では
すべて一緒のカテゴリーに入っていて。

情報処理能力が目一杯の時は ごっちゃになってパニックが起きたりします。
デモ
雨や台風って、いらなくなった情報を一掃してくれるのでしょう。

それに今回は タロ〜デ パリ のフィリップ トーマス氏から 

ちょうど台風の通過中に個人セッションをしていただき、

部屋中に時々、警戒警報が発せられる その真っただ中。
自分の潜在意識からくる不安定な揺らぎがとてもクリアに理解できました。

おかげさまで、最近まれにみる すっきり感。
心が安定している時は 充実感があって方向性も定まって 幸せだな。

ミカちゃん フィリップ ありがとうね。
今回の タロ〜デ パリ体験は 折を見て ブログにアップしようと思います。

さて24日のコンサートですが
岡山で、最近注目を浴びているエリアが矢掛町
このところ観光に訪れる人が多くなって古民家を改造した茶屋など賑わいを見せています。
江戸時代の大名が参勤交代で江戸に向かう街道だったんですって。

会場 町中交流館 谷山サロン

時間 1時半開場 2時から開演 

事前の入場券(¥500)のお申込みは 電話&FAX 0866−63−4446  
大学生以下は無料です。
今回は 小倉百人一首の映像付きコンサートです。私も楽しみです。




| ライブ | 13:31 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

台風が・・・・



大型の台風18号が 明日九州に上陸するということだそうですが、
明日から 私は京都へ。

明後日の朝は 北の栖賢寺で 久しぶりのボイストレーニングを行います。

最近の私は京都で何か行う時によく 雨にでくわします。
今年一月8日の 高台寺の 礼拝堂落慶記念コンサートも ザーザーぶりの雨だったような記憶があり
昨年のお盆。送り火の大雨は 私の人生の中でも痛快な程の 土砂降りっぷりで。
その前の狐の嫁入リの行列も 雨のために予定が変更になったと・・
私はお面をかぶっていたので外の現象は分からず 内側の世界に埋没していたのですが。

京都の友人に「ネネさん雨女かも」と言われてしまいそうです。

昔「うるせえ奴ら」という漫画に 「妖怪アメフラシ」という妖怪が出てて
大好きでした。
寂しがり屋でみんなと遊んでほしくて、 遊んでくれないと雨を降らします。
とてもかわゆくて 思い出しても胸がキュンとなるくらい!

ん〜! やっぱり 妖怪アメフラシ に 好かれちゃってるかも。

今は、竜神様に17日の夜に京都を通過してくださいと お願いしておりますが。
今回の京都は、予定が盛りだくさんで。
7日のボイトレの後にも 重要なミーティングが入ってるし。
翌日は 午前中も 午後も目いっぱいの予定が。

長靴を履いてゆきたいけど、
地元のホームセンターで買った長靴なので、畑を歩くにはぴったりですが、お出かけには向きません。
せめてレインコートを着て、ミニスカートをはいて出かけるのは避けます。

写真は友人が送ってくれました、ピーターのブログに載ってたんですって、
ピーターも元気そうで何よりです。


| - | 15:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

アルバム注文と コメントをありがとうございます。

AmazonでのCDアルバム販売をお知らせしたら、毎日注文をいただいて嬉しい悲鳴です。
ありがとうございます。

私もAmazonはよく利用しますが、
アマゾンには二通りの出品方法があり、アマゾンを通して出荷する方法と
販売者が直接出荷する方法で 私の場合は直接出荷の方法をとっています。

皆さん想像してください。
夜中に しこしこと 自分のアルバムを梱包している早苗ネネです。
なぜ夜中かというと・・夜中が一番ゆっくりできるからなんですが、

一人で梱包作業をしている時って 歌を歌う仕事とかけ離れていて
楽しいのです。

プラスティックケースのCDは郵送中の破損が心配ですし、
大事な商品なので責任が伴いますが、

小倉百人一首のアルバムはそれらのことも踏まえて 紙のジャケットにしたこともあり
おままごとの延長のような楽しさがあります。

今は大きなツアーなどがないので 注文を毎日受けても すぐにお届けできるのですが
今後 一週間も留守にするような時期もあり 
アマゾンから出荷してもらう方法に変るかもしれません。
でもなるべく 自分で注文者さまに お届けできる楽しさを続けられたらいいなと思っています。

最近やはりメディアに出たこともあって ブログにコメントをいただいてます。
MANABUさん DAIさん MASAさん 読者さん ピピさん 美穂子さん

暖かいコメントをありがとうございました

写真は 高台寺所蔵の 狩野光信さん三十六歌仙絵にメロディを付けたアルバム
「和歌うた 京都 高台寺 北政所ねねさまに捧げる三十六歌仙」 
36首を9曲にまとめています。もちろんAmazonにて好評発売中!




| - | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

和歌うた 小倉百人一首 アマゾンにて販売中



「和歌うた 小倉百人一首」 Amazon にて購入できます。
 検索のときには 和歌うた 早苗ネネ と入れていただくと 必ずヒットします。
これで、私のアルバムは すべてアマゾンにて購入ができるようになりました。

是非 どなたか レビューを書いてください。

下記 販売中の 早苗ネネの 自主制作アルバム5枚です

「和歌うた 小倉百人一首」¥3500円 JANコード 4573176040058

「和歌うた 京都 高台寺 北政所ねねさまに捧げる三十六歌仙」 ¥2000 JANコード 4573176040041

「和歌うた 花のいろは」 ¥2160 JANコード  4573176040010

「サヨナラ戦争」¥2160 JANコード 4573176040027

「REAL FANTASY」¥2160 JANコード 4573176040034

私はあと2枚 和歌うたのアルバムを作りたいと思っています。

次は 「和歌うた 瀬戸内万葉」の予定です。

夢はいっぱい 資金は空っぽの私ですが、 

このブログを読んでくださっている 皆さんと一緒に 夢を現実にする旅を続けていきます。
| - | 07:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一区切りが つきました




昨日 テレビ朝日 「徹子の部屋」をご覧になった沢山の方から
おめでとうのメッセージをいただいてます。
ありがとうございます。
マウイ島から帰ってきて 和歌うたをうたい始めたあの頃。
あの人は今・・のテレビ番組で 当時は主婦をしていた じゅんを出演に誘って 
その一年後に
じゅんの旦那様が突然亡くなったことによって
私の中で 真剣に J&Nを続けていこうと決心した時のことを覚えています。

それらの決心が実を結んだ 徹子の部屋 初出演でした。
現在はじゅんお姉さまも ソロ歌手としてマネージャーの高橋さんと頑張っています。
なんかこれで自分もちょっと責任を果たせたかなっと、ほっと一段落。

これからは 今年の私のメインイベント 11月18日 東京 ホテルニューオータ二での
小倉百人一首アルバム完成記念 ディナーコンサート に集中します。

レコーディングをサポートしてくれた ミュージッシャンの皆さんも 出演してくれてのビックイベント。
現在は 曲順や構成をどう決めてゆくか。
音楽プロデューサの ホッピー神山さんとも 打ち合わせしなければ。
コスチュームはどうしよう??

今から、結構なプレッシャーですが、これが練習を重ねてゆくと ワクワクの楽しみに変わります。
歌っている時が一番のびのびと 自分自身でいられる私です。

ニューオータニのディナーコンサート
お申込みは 和歌うた実行委員会へ 080−2345−0615 担当村中

| - | 11:07 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

徹子の部屋 エピソードその2

明日7日はテレビ朝日の「徹子の部屋」にじゅん&ネネが初出演するのですが
その中でちょっとだけ私の岡山での日常生活が紹介されます。

私の日常の中で、一番岡山らしいところは
ご近所の奥様方が 無農薬で育てた野菜をよくプレゼントしてくれること。
そんな日常の一コマを動画で送って欲しいと番組のスタッフさんから頼まれて
隣町に住む知人のYさんにお願いして映像を撮っていただきました。
撮影当日は3人の奥様が協力してくださり 
その日も畑で採れたジャガイモや キャベツを一緒に収穫したり、
他の方は自転車で持ってきてくれたり。
私一人では食べきれないほどの量の野菜が集まりました。

いつも野菜をたくさん頂くと 私は都会に住んでいる友人たちに送ることにしています。
私自身が都会に住んでいた頃、無農薬の野菜は希少価値で、ほんの少しでも手に入ると嬉しいものでした。

そして、では「徹子の部屋」の番組を作っているスタッフさんたちにプレゼントしよう!ということになり
とれたての野菜を箱に詰めてその日のうちに送ってしまいました。
その夜 私の持ち物で 唯一の包丁と言える小型ナイフが 消えたことに気がつきました。

野菜を箱に詰めたキャベツの葉を切った時に使ったのは 覚えているんだけど。。。
きっと3人の奥様のうち誰かが間違って持ち帰ってしまったんだわ。もしくは畑に忘れて来たか 

それから数週間後、上京して「徹子の部屋」 の収録でスタジオに入ったら、
スタッフの方々から野菜のお礼を言われました。

良かった!ほんの少しでも みなさんに喜んでいただいて・・

無事に収録が終わって控室を出る時に、

責任者の方が お疲れ様の挨拶に来て 最後に「あっこれ!」といって 渡されたのは

自宅での撮影当日 消えてしまった 私のナイフ!!

「え〜っ 箱に入ってたんですか?」
「はい! おかげさまで みんなで切り分けることが出来ました。」

誰も怪我をすることなく私の一張羅の切れないナイフは無事に戻って来ました。

物事は 愛がベースにあると なんでもよく運ぶのかも。 

撮影に協力してくれた ご近所のTさん Nさん Sさん そして ビデオを撮ってくれたYさん N子ちゃん
ありがとうございました。 

| - | 02:44 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

徹子の部屋 エピソード その1


このブログに  徹子の部屋が初出演と載せたら 

え〜!初出場なんて 信じられない 昔は忙しくて出ていなかったのですか?

という驚きのコメントをいただきました。

じゅん&ネネは デビューしてから5年弱で 解散しています。
私が英国のLONDONに渡ったのは 22歳の時。
本当に パッと売れて まだまだ稼げる時に 辞めているのです。

徹子の部屋が始まったのは 1976年。

1971年に解散したじゅん&ネネには 本当に初出演なんです。
みなさんずっと長くじゅん&ネネが 芸能界にいたような錯覚があるようですが、
それだけ テレビで顔が売れていたアイドルだったのだと思います。

再結成はそれから30年以上も経った2003年頃。

私が日本に帰ってきて本格的に和歌うたを歌い始めてから一年ほど過ぎた頃のことです。

じゅん&ネネは 若い頃の活動期間よりも 2回目の再活動期間の方が長くて
再結成から 15年以上も経っています。

まあ、現在は 私が西日本に越したことと お互いのソロ活動で
 なかなか ふたりでうたう機会ががありませんが、

それでも、仲良くやれているのは 本当に お互いの気質が違っていて 
ぶつかるところがなくて 馬が合うからだ、としか言えません。

徹子の部屋の 本番で じゅんが つけていたイヤリング ちょっと変わっていて耳の外側の上にあるくぼみを利用してつけるイヤリングなんですが ショートカットのじゅんお姉様には とてもよく似合っていました。
当日リハーサルの合間に そのイヤリングを目に留めた 黒柳徹子さんが 
「どこで見つけたの?」と訪ねて。
じゅんおねえさまは 記念に そのイヤリングを 終了後にそのままプレゼントされていました。
とても嬉しそうな黒柳さんの笑顔!! を 思い出します。


iPhoneImage.png
| - | 16:55 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

アワの歌 ひふみ祝詞 を使っての ボイストレーニング開催のお知らせ。

あわのうた (ほつまつたへより)
あかはなま いきひにみうく ふぬむえけ へねめおこほの
もとろそよ をてれせゑつる すゆんちり しゐたらさやわ

ひふみ祝詞 (ひふみ神示より)
ひふみ よいむなや こともちろらね
しきる ゆいつはぬ そうたはくめか
うをえ にさりへて のます あせえほれけ

 これは自分のために 20年ほど前から
自身の声と身体を整えるために始めたボイストレーニング。

最近になって もしかしたら 他の方の健康にも良いのではないかと思い。

9月17日 京都左京区のお寺をお借りして朝の「ヴォイストレーニング」

の参加者を募ります。

日時 九月十七日 10時から〜13時まで 約2時間の行定。
最後に 全員で トーン二ングを行い 地球と命に感謝を捧げます

会場  京都市左京区上高野水車町20 栖賢寺(せいけんじ)
参加者 15名募集。要予約。
参加費  二千五百円

お申し込み 早苗ネネまで。


自分がボイストレーニングをするときにこの 摩訶不思議な 
アワの歌や ひふみ祝詞を使って来た事を ことさら伝えるのは 

私自身としては違和感があるほど 自分に馴染んでしまっている これらの言霊。

まず あわのうた から 始まり
ひふみのりと そして いろはのうたと続けていきます。

この3つのメソッドを 声にだしてみることによって 
自分の内側に伝わる影響が全く違うことがわかります。

ただし、個人差があって、感覚としての違いを捉えられるようになるには
ヨガのようにながく続けることが 必要なのかもしれません。

でも本当に 素晴らしいメソッドです。それだけは自分の体験を通して理解しています。

終了後は お風呂に入ったような爽快感がありますが、
深く入ると途中で意識が離れて、熟睡される方もいます。


今回15名 参加者を募集します。

アワの歌 ひふみのりと いろはのりと 言霊で 体の中をマッサージしたい方 。
自分の体を楽器のように響かせたい方。

ぜひ!左京区の栖賢寺へ 朝10時からです。
参加費二千五百円
畳ですが、横になって行います。楽な服装で バスタオルをご持参ください。

アクセス方法は 追ってお知らせします。

お申し込みは neneあっとまーくcyber.ocn.ne.jp まで 
もしくは FACE BOOKのメッセンジャーで。

| workshop ワークショップ | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

徹子の部屋に


今日の岡山、我が家には ちょっと涼しい風が 入ってきて 突然秋の気配が漂っています。
全国的にはどうなのかしら、
家にテレビがないので各地のお天気がわかりません。

私の人生からテレビがなくなってしまったのは 

37歳の時に 自由が丘から移り住んだ八丈島。

八丈富士の反対側で テレビの電波も届かない過疎地でした。

30年もテレビを見ていない私でも、

あの黒柳徹子さんの 徹子の部屋 は知っています。

ギネスブックに載っている 同一司会者による世界最多記録を
今でも日々伸ばしている番組です。

その「徹子の部屋」に出演できるのは やはりとても光栄なことだと思います。

9月7日テレビ朝日 の徹子の部屋 じゅん&ネネ 初出演です。

お楽しみに。 

徹子の部屋 出演の時のスタジオ でのエピソードも これからちょこっと書いていきます。。。お楽しみに。。


また 徹子の部屋 放映の10日後の 9月17日
 
京都にて 朝のボイストレーニング開催します。


このボイストレーニングは 発声練習の目的以外にも 有効なボイストレーニング。

自分の声をつかって 自分の内側をマッサージ。自分の声帯の響きで自分自身を整える。

健康的な目的を持ったボイストレーニングでどなたでも参加可能です。

会場は 左京区にある お寺の予定。 朝の10時から。

明日 詳細を アップいたします。興味を持たれた方は明日のブログを見てください。

お問い合わせ お申し込みは  neneあっとまーくcyber.ocn.ne.jp へお願いします。

今日は 私のエリアはしのぎやすそう。助かります。




| - | 12:29 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

新月が始まって 宇宙のシフトが変わった

今日、8月22日は 新月。
といっても そのスタートは日本時間では 昨夜に近い明け方未明の3時頃でした。

今年の8月は地球にとっては特別な月。なぜなら

満月の8月8日は
「満月」+「部分月食」が見られて。

そして今日の新月では
「新月」+「皆既日食」が見られた。

この太陽系の惑星運行の影響は 地球に住む私たち一人一人に大きな影響を及ぼしている

誰もがこの惑星の運行の影響を個人的に受けている。

例えば 雨が降っているエリアの人は個人個人が その雨の影響を受けた行動をしているのの同じで、

雨のおかげで 恋人と会えなかった人や
雨のおかげで 新しい出会いがあったり、
飴のおかげで すってんころりんしたり
飴のおかげで 畑が全滅、もしくは潤い。
その時々の事情に どう影響するかは 全く予想がつかないけど。

私にとっては とても大きなシフトチェンジがあったと思う。
でもそのシフトを 今言葉にするのは・・・難しい。
潜在意識の奥深くから健在意識の表層まで 丸ごと影響を受けているから

どこをかいつまんでいいのか。

でもわかっていることは 

自分の立ち位置の視界が今までとはちょっと変わって 見晴らしが良くなったこと。
肉体的にも 体がリセットされて再生のための 浄化がなされたということ。


また新たな 惑星軌道に乗って 2017年の秋へと向かいます。








| - | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM